blog index

a beam in my eyes

どうでもいいことかもしれない日常。
自分が気づかない、自分。
<< オン・シーズン。 | main | 爪までまっくろ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
奈良奈良

今年は、涼しくなるのが遅かったみたいで、
紅葉のシーズンも例年に比べて遅いらしい。


やっぱり詳しい人と行ったりしたほうが、
数倍も楽しめるということがよくわかった。
しかし毎日毎日、お寺をぐるぐるまわって仏像の見学。
流石に目が仏像になるかと!!


もちろん鹿さんも。


依水園でお抹茶とお茶菓子を。

この緑と、赤や黄色の落ち葉の色合いのコントラストが
たまらなくて、思わずシャッター。


大仏様。


夜は、学生最後だーって何もかも忘れてみんなで騒いだ。
迷惑もかけたかもしれないけれど、こんな馬鹿騒ぎは最初で最後かな。
凄く楽しかった。


楽しもう、って考えてる自分。
結局どこへ行っても、目で、彼を追って、る、自分が居る。
でも、虚像を追ってるような気分だった。
見たくない現実を見てしまったり、
聴きたく無い事実が耳に入ったり、
空しくなった。
とても、空しくなった。
(彼はもうあたしのモノじゃないんだよ、何回言ったら判るんだろう)

彼の事を"勝手に"信じていただけだったんだろうと思う。
恨むような気持ちにはなりたくないと思っていたし、
そうなるなんて思った事も無かった。
自分の勝手な気持ちを押しつけて、勝手な思想に走ってるだけ、
人の気持ちなんて、掴んでおけるものじゃないって、
よくわかった気がした。


彼もヒトの子。
あたしも虚像を追っかけていないで、
新たに一歩踏み出さないといけないんだな、って思い知らされた。
むしろ彼にそう言われてる気分だった。



いつか、
また自分から好きだって思えるヒトが現れるんだろうか。
| ナギ | 旅。 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:24 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://chicchic726.jugem.cc/trackback/683
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

bolg index このページの先頭へ